爽やかな息をするだけで効果度がUP

口臭予防には原因別の対策が必要

口臭,予防,対策,消す、消臭,歯周病菌

他人とのかかわりの中で一番気になるのは、口臭と言われています。

 

口臭は会話の時に特に気になるものですから、近しい人ほど、不快感を与えるという厄介なものです。

口臭の二大原因はこれだ!

口内の歯周病菌の毒素の発生による口臭です。
胃など消化器系(病気の場合は肺からもあり)体内から出てくる臭いです。

1.歯周病菌対策で口臭予防

浄化槽の臭い、どぶの臭い、うんちの臭いのような口臭であれば、口内の歯周病菌によって引き起こされいる可能性が高いです。
歯周病菌がいない人はまずいないと思われますので、どんな人でも、寝起きは、大なり小なり歯周病菌が夜間に作った毒素で朝は臭います。
これが朝の歯磨きだけで臭いを落とせる人は問題ありませんが、歯周病菌がたくさん発生している人は普通の歯磨き程度では、すぐにまた口臭が発生します。
舌などを磨けば、かなり臭いは減りますが、舌は重要な味覚器官ですから、あまりごしごし磨いて痛めるのはよくありません。
刺激が多すぎると舌癌のリスクも高まりますし、舌についた歯周病菌は、歯茎のポケットに住んでいる歯周病菌が繁殖してついたものですから、舌の歯周病菌をとってもまたすぐに繁殖してしまいます。
つまり、酸素を嫌って、歯と歯茎の間にもぐり込んでいく、歯周病菌を除菌しなければなりません。口臭だけでなく、血管に入り込み、動脈硬化のリスクを高めるという事が近年の研究で明らかになっているようですから、そのためにも歯周病菌を抑制することが重要です。

 

 

今、注目されている一押しの口臭予防はこれ!

歯周病や歯槽膿漏の改善に効果があると言われている「ナタマメ」。その効力から口臭予防に効果があると大評判。そのほかにも、肝臓によい、免疫力アップにつながるなど健康にもとても良いことで評判になっています。

 

商品名 純国産 スッキリ飲める健康茶【なたまめ茶】

口臭,予防,対策,消す、消臭,歯周病菌

お勧めポイント

自然とおいしい水に恵まれた薩摩地方で作られた薩摩の「なた豆」で作られた国産品なので安心。
口臭の悩み以外にも、鼻、のど、口の悩みを解消してくれるお茶です。

 

 

価格 容量 評価
2袋以上なら 3,402円 ティーパック 30包 口臭,予防,対策,消す、消臭,歯周病菌

2.体内からの臭いを変えて口臭予防

ニンニクなど臭いの強いものを食べた時に、胃腸から上がってくる臭いは、誰でも経験するものですが、特に臭いのするものが好きな人は、年中食べているわけで、もうそうなると、汗や排泄物までその臭いがでるほど体内全体から臭ってしまいます。胃腸の調子の良くない人は食べ物の腐敗臭まで上がってきて口臭となります。便秘の人などは特に注意が必要でしょう。
加齢とともに発生する加齢臭とも伴って、年齢が上がるほど、その口臭は増します。

 

今、注目されている一押しの口臭予防はこれ!

体内に取り入れることで、胃腸から上がって口臭となる臭いだけでなく、汗腺や排泄物までいいにおいになるという体内に取り込むタイプの消臭サプリ。

商品名 臭サプリ「shunax」(シューナックス)

口臭,予防,対策,消す、消臭,歯周病菌

こんな方にお勧め

●体臭が気になる方、足やワキ、加齢臭が気になる方

●トイレ後の臭いが気になる方
●口臭が気になる方
デートの前、飲み会、エレベータ、満員電車などでも安心

 

価格 容量 評価
約1月分1箱 3900円 90粒入り 口臭,予防,対策,消す、消臭,歯周病菌

 

3.口内ケア

歯周病菌の繁殖の原因であるのは、もちろん食べかすです。数か月おきに歯科医に行って、歯垢、歯石をとってもらう事も大切です、そして、もう一つ重要なのは、きちんとした歯磨きです。

 

歯茎ポケットを磨け!

歯茎から出血しやすい人、腫れることが多い人は、歯周病菌がたくさん発生しています。それが口臭を生んでいます。
既に歯周病になっている可能性大です。歯周病には歯茎のポケットを清潔にすることが重要です。歯茎ポケットにはたくさんの歯周病菌が住んでいるのです。

 


商品名 歯周ポケットの奥まで届く電動歯ブラシ!【デントール】

口臭,予防,対策,消す、消臭,歯周病菌

歯茎のポケット洗浄ならこれ
ノズル先端部分に内蔵された1束のブラシが、パルス水流と共に縦方向に振動するという新方式を採り入れた革命的な電動歯ブラシで今までの歯ブラシでは届かなかった箇所を確実にブラッシングしながら常に新しい水で洗浄できるという今までない歯周ポケットに届く歯ブラシ。

 

価格 内容 評価
14,800円

デントレックス本体
デントールブラシ2本

口臭,予防,対策,消す、消臭,歯周病菌

口臭の原因物質とその臭い成分について

うんこ臭

口臭で私が一番嫌いなのがこの「うんこ臭」です。やはり口の中からうんこの臭いがするのはとても嫌な印象を持ちます。
この臭いの原因は、「スカトール」というもので、自然界では、哺乳類の消化管内で作られるもののため、当然糞り臭いとしても臭う物質です。
ですから、このスカトールをのにおいをかぐと、「うんこ臭」と人は感じるわけです。
人にとってはとても嫌な臭いのはずなのですが、実はたばこの香料として使われていますし、トロピカルフルーツ系の花の臭気の成分の中にも含まれています。
微量に含まれている分には、そんなにいやな臭いでないわけで、多量にあると、糞の臭いと同じとなってしまうという、面白い臭気成分なのです。
人間も哺乳類ですから、この臭いがする場合は、消化管内から上がってくるものである可能性は高いと思います。
この場合、便秘など、長く腸内で発酵していて、スカトールが多量に発生していで、口内までただよw来ているのかもしれません。

 

生ごみの臭い

生ごみの臭いがする原因は、「メチルメルカプタン」とい物質が発生している可能性があります。野菜が腐ったような臭い、魚の内蔵のようなにおいを感じるのがこの物質です。
この臭いが口臭として感じられると、玉ねぎの腐ったように臭いとして表現されることがおおいようです。
この「メチルメルカプタン」が多くを占める講習となっている場合は、歯周病が進んでいる場合と考えられます。

 

卵子腐ったように臭い

単に口腔内が不衛生で、酵素や細菌によって分解されたて発生した場合に起きている臭いです。歯周病になっていない場合は、メチルメルカプタンの割合が少ないので、メチルメルカプタン」があっても、生ごみ集ではなく、硫化水素の臭いが割合をか多くしめるてめ、卵の腐ったような臭いの口臭となります。
これは、よく歯磨きをしていない人ならで、誰でも発生する口臭です。口内は、体の中でも一番新陳代謝が早い部分で、口の中の傷が比較的すぐ治る事からわかるように、常に新陳代謝が起こり、はく離した粘膜細胞や食べかすが細菌や酵素によって分解されて臭いとなるためです。

 

口臭,予防,対策,消す、消臭,歯周病菌

なた豆は、日本の原作ではなく、江戸事態゛に中国の「清」から伝わったものだそうです。

主なものとしては、福神漬け、なた豆茶、サプリメントなどとして利用されています。
日本でも作られていますが、その多くは中国な南米の方から輸入されているものが多いようです。
注意しなければならないのは、豆類には、特有の豆毒があるものがありますが、なた豆も、毒があるものがあります。
タカナタマメ、タチナタマメと呼ばれる品種には特に毒性が多く含まれているという事です。
食用に使われているのは、白ナタマメという品種になりますので、すでに加工されていてどんな品種のなた豆が使われているのかわからない場合は注意が必要です。
特にお茶などになっている場合は、信頼のおけるメーカーのを選ぶことが必要だと思います。

 

なた豆の効果とは

 

口臭,予防,対策,消す、消臭,歯周病菌

今口臭予防になるお茶として人気になっているナイマメ茶ですが、実は単に歯周病に効果がある以上とても健康に良い効果があるらしいのです。

薬用として言われているのは、血行促進と免疫力の向上という、とても健康にありがたい効能がなた豆にはあるそうです。
また、古くは「膿」出す薬として知られていて、肝臓によい影響を与える効果も期待できるそうです。
肛門の周辺に穴ができて、そこから膿が出るという怖い病気、痔瘻(じろう)にも効果があるそうです。
人間以外にも野菜の病害虫の予防にも適しているので、農作物の間に植えることで、農薬を少なくして育てたい場合に使われることでも知られています。

 

口臭,予防,対策,消す、消臭,歯周病菌

なた豆は、日本の原作ではなく、江戸事態゛に中国の「清」から伝わったものだそうです。

主なものとしては、福神漬け、なた豆茶、サプリメントなどとして利用されています。
日本でも作られていますが、その多くは中国な南米の方から輸入されているものが多いようです。
注意しなければならないのは、豆類には、特有の豆毒があるものがありますが、なた豆も、毒があるものがあります。
タカナタマメ、タチナタマメと呼ばれる品種には特に毒性が多く含まれているという事です。
食用に使われているのは、白ナタマメという品種になりますので、すでに加工されていてどんな品種のなた豆が使われているのかわからない場合は注意が必要です。
特にお茶などになっている場合は、信頼のおけるメーカーのを選ぶことが必要だと思います。

 

なた豆の効果とは

 

口臭,予防,対策,消す、消臭,歯周病菌

今口臭予防になるお茶として人気になっているナイマメ茶ですが、実は単に歯周病に効果がある以上とても健康に良い効果があるらしいのです。

薬用として言われているのは、血行促進と免疫力の向上という、とても健康にありがたい効能がなた豆にはあるそうです。
また、古くは「膿」出す薬として知られていて、肝臓によい影響を与える効果も期待できるそうです。
肛門の周辺に穴ができて、そこから膿が出るという怖い病気、痔瘻(じろう)にも効果があるそうです。
人間以外にも野菜の病害虫の予防にも適しているので、農作物の間に植えることで、農薬を少なくして育てたい場合に使われることでも知られています。